【投資スタイルにはどんな種類がある?】

【投資スタイルにはどんな種類がある?】 不動産投資をする際は、どんな種類の不動産に投資するかの前に、まず、どんな投資スタイルがあるかをチェックすることが大切です。不動産ファンドが投資を考える際には、次のように投資対象を分類して、リスクとリタ…

不動産投資とは?

【不動産投資とは?】「給与のほかに、毎月、家賃収入が得られる」「不労所得で経済的自由が手に入る!」という点から不動産投資に興味を持っていても、初心者でも大丈夫かな、よくわからなくて怖いと二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。 不動…

不動産バブル?現在の状況をどう考える?民泊編

いろいろなニュースや記事を見ているとバブルだとかリーマンショックみたく価格が下がってからはじめようとか、、 マイナスな意見ばかりが飛び交ってるように思えます。 そんな中でやっと世界基準の相場に近づいてきているという意見があります。 例えば民泊…

不動産投資について

なぜか不動産投資って考えるとお金を使わないでお金を増やせると考えてる方が多い気がします.....実際に区分所有と一棟投資によってフルローンを組むことによって毎月プラスにすることもできる。基本的にはどこかのタイミングで支払いは必ず生じるものです。…

久しぶりに...

誕生日前後から永遠と飲み会続きでばったばたしておりまして、、、更新サボってしまいましたが、、、、ゆっくり再開していこうと思います。。!なんだかんだで不動産を求めてる方がたくさんいるので仕事の方もバタバタでございます....不動産投資のセミナー…

東京一極集中!!!

2015年の転入超過数、転出超過数の自治体のランキングが出ていたので、、、 コンパクトシティ化ともいわれてるなかで、 都市部への人口集中が顕著にみてとれます。 その中でも東京圏への流入は圧倒的!! 基本的に自治体の人口増加については、新たに鉄道が…

天涯孤独の独身生活に必要なお金・・・

ちょっと前にですけど、独身の方が必要な生活費について書いてあったので・・・ 60歳以上無職の単身者の月当たり総支出額は 「15万3723円」となります。 内訳が・・・ 食費が3万3493円、住居費が1万3607円、そして保健医療費は7606円となっている。 住居費が…

不動産投資って・・・

ちょっと不動産投資について書いときます。 不動産投資といっても様々な種類があるんです! 基本的には将来の不確実性がこの投資のリスクになりますね この不確実性の程度によって、「ローリスク、ローリターン」「ローリスク、ミドルリターン」なものから「…

リバースモーゲージとは?

リバースモーゲージとは・・・ 最近ちょくちょく新聞なんかにも出てくるようになりました。 自宅を担保にして老後資金を借りることができるローン商品になります。 自宅を残しておいてもしょうがない方も多くいらっしゃるので自分で作った資産を現金化してい…

マイホームは資産?負債?

最近セミナーとか本とかでもそうだけどマイホームは収入を生まないからただの負債だとかコストがかかるからとかいろいろ言われてることが多いけれどわたしはちゃんとした資産であると思ってます。どういう使い方をするか、どこで持つかにもよりますが、、家…

タワマン節税続き・・

shisankeisei-mackie3.hatenablog.jp 前回書いた例でも4600万ほどに圧縮出来ることでしたが、 実は、ローンを使うことで相続税を0にしちゃうってところがかなり問題だったのだ。 例えば前回の時価3億360万のマンションに対して1億の借り入れをしたとすると…

タワマン節税に規制!

総務省は、タワーマンションなどの高層マンションを使った相続税の節税を防止する検討を始めたとなってます。 相続税の算出基準となる建物の「固定資産税評価額」を高層階ほど高く設定する案が有力で、平成30年度の改正を目指してるみたいですね。 正直、…

長期金利 初のマイナスに・・・

マイナス金利の影響だけでってわけじゃないですが、日本で史上初の10年物の国債の利回りがマイナスをつけました。100万を買ったら10年後には100万以下になって戻ってくると、、、借金したほうが利子もらえちゃうわけわからん状態ですね。住宅ローンにこちら…

お金の痛み 心の財布・・・

ふと思い出したのですが、なんかのテレビでやっていたお金の痛みについて書いときます。物々交換の時代からお金というものができてお金というのは画期的な発明でした。実際に考えてみると物々交換って大変ですよね。その米を5kgほしいからにわとり2羽と交換…

2020年に向けた東京!オリンピック後はどうなる?

今東京では何が起きてるのか。どうなっていくのか世界の東京に向けて動いてる事・・・・東京中心部は高層化が進んでいく 都市部への人口一極集中はさけられない状態になってる今今後も東京への一極集中は続くでしょう。東京中心部から高層化が進んでいくと考…

銀行の保険窓販の手数料率を開示要請!?金融庁 ついに動いたか・・・!?

のほほーんと今日もネットで経済調べてたらこんなおもしろいことが書いてありました!いわゆる銀行窓口で行われてる保険の販売代理による手数料収入がどうなってるのかっていうことですね。投資信託に関しては情報開示がなされているけれど、この保険の販売手…

生存リスクについて

みなさん万が一があったらで死んだ時のことばっかり考える方が多いですよね。。 最近お会いした方でかなり多額の保険をかけられてる方がいらっしゃったので死亡リスクと生存リスクがありますよって話が出たのでここにも書いときます。 厚生労働省の生命表か…

オリンピック後の不動産価格?ロンドンと東京を比較してみた

よく不動産投資のお話をしていると聞かれるオリンピック後ってどうなるの?って話があるのですが、そんな予測ができたらみんな金持ちですよね笑そんなデータってどこにもないので過去の株価について調べてみました・・・↓日興アセットマネジメントさんから引…

マイナス金利→住宅ローン、預金金利も、、

いやあ、さっそくマイナス金利の影響はでかいですね。住宅ローンの金利は変動、固定とありますけど何を基準に設定してるのかというと短期プライムレート、長期プライムレートまあいろいろあるんですけど10年物の国債を指標にするケースが多いんですが・・・…

レバレッジ効果とは?

レバレッジ効果!なかなか、書く機会なかったけど書いときます。 レバレッジとは「てこ」を意味します。 簡単に言うと、少ない資金で借入金を利用することで・・・ 結果として自分の資本の収益率を上げる効果のことなんです! イメージ的には下図を参考に・…

複利計算について

ちょろっと複利に関してはふれてきたけど一回計算式書いときますね。複利計算一括編ちょくちょくでてきましたけどインフレ率とかそのへんで出てきたものですね。1000万のベンツの〜とかでやってた場合です。 元金 ✖️ (1➕利率) ^n年数 = 元利金合計 です (^n…

マイナス金利 不動産への影響?

マイナス金利の導入について、前回はさらっとかいたので shisankeisei-mackie3.hatenablog.jp 不動産業的な感覚で個人的に書いておきます。 少し詳しく見てみましたので追記から・・・ 今までの金融機関のポートフォリオの状況は・・下図 金融機関に関しては…

医療費控除とは??

医療費控除についてもかいときます!! 社会保険制度とこれを知っておくといいですね。 医療費控除は 自分や家族のために支払った医療費などの実質負担額が、年間10万円を超えたときに、その年の所得から確定申告することで超えた部分を控除できるというもの…

日銀、マイナス金利を導入!

日銀が日本の金融政策初のマイナス金利を導入しました! 個人が預けてる銀行と同じように 民間の銀行は日本銀行にお金を預けてるんですけどその当座預金の利率がマイナスになるってことですね。 要するに、民間銀行は日銀に預けるくらいならお金を低金利でも…

医療保険制度 入院したらいくら請求される??

医療保険を考えてる方多いと思いますが、ちょっと日本の社会保障制度について書いておこうと思います・・・今回はその恩恵をうけたことがあるであろう医療保険制度についてです。医療保険ってどうなの?って考えた時に実際どのぐらい支払うかもわからないもの…

インフレ時代の運用は?

インフレ率について書いたと思いますが、これも複利なんですよね〜 あべさんと日銀のくろださんが目指してる各年のインフレ率2%か、1%で1000万円の価値の推移が計算されてるのが上図ですね。 例えばモノやサービスにしてみてみると 複利については(↓の記事…

お金を増やすには?

ちょっとだけ難しいですけど生命保険の利回りというか利率について、、返戻率120%とか予定利率2%とかって言葉に惑わされるケースがあると思います。まあ、僕もいいじゃんと思ってたしね、、予定利率は、保険会社から約束された運用利回りのことです。考え方…

生命保険って・・・?

前回の続きにしようかと思ったのだけれど、そもそも保険って「どんなものがあるの」ってことをおおまかに書いておきます。まず大きく見ると3種類「定期保険」「養老保険」「終身保険」この3つになりますね。貯蓄性はないけど少ない掛け金で大きな保障貯蓄性…

今までの運用?デフレに強い運用は?

shisankeisei-mackie3.hatenablog.jp で、書いたとおりで (下図FP協会から) インフレ、デフレを簡単にまとめると図の通りになります。 ながーいデフレを迎えていた日本は「日本人のお金の貯め方」でも話した通りでわかりますね。。 こちらを見てみるとわかり…

今週のお題「20歳」について書いておきます・・・

今週のお題「20歳」みなさんはどうでしょう。僕の中ではかなり人生の転換期でした。留学していたニューヨークで成人祝いをしてもらって多文化の方々にパーティーを開いてもらったり人生初就職をしたり⇨キャバクラだけど笑学生気分で世間も世界も気にしたこと…